キャラクター系

子供はもちろん、大人にもおすすめのおしゃれなディズニーカーテンの活用例をまとめました。コーディネートのコツや、キャラクターカーテンを選ぶ際のポイントも。

大人にもおすすめ!おしゃれなディズニーカーテンの活用例

キャラクター物のカーテンというと、子供用のイメージがありますが、最近は大人にぴったりのお洒落なディズニーカーテンが話題を集めているんです。通販で注文できるおすすめカーテンの活用例をご紹介します!

北欧モダンの主役になる鮮やかデザイン

北欧風ディズニーカーテンの画像
画像引用元:クーカン公式HP(左)http://www.cucannetshop.jp/fs/cucan/0000000534/profd-100-200
(右)http://www.cucannetshop.jp/fs/cucan/boldd-100-135

数あるディズニーカーテンの中でも断トツの人気を集めるのが、ディズニー×北欧シリーズです。ミッキーやプーさんが北欧の森にやって来たというコンセプトで作られているのですが、どちらもキャラクター物とは思えないほどの洗練されたデザインが魅力。リビングに付ければ、たちまち大人達からも一目置かれる北欧モダンな雰囲気に仕上がります。ところどころにキャラクターが潜んでいるので、よーく見たらあっ!というお茶目さもたまりませんね。

 

デザインと同系色のキャラクターなら大人でも違和感なし

おしゃれなディズニーカーテン画像
画像引用元:びっくりカーテン公式HP
http://www.bicklycurtain.com/?mode=f50

ナチュラルなインテリアには、こんな優しいカラーのキャラクターカーテンも良いですね。こちらもディズニー×北欧シリーズのひとつで、お花と同系色で描かれたミッキーは主張し過ぎることなく、大人ガーリーな雰囲気を演出してくれます。流行りのアンティーク風や、カントリー調の家具と合わせるのもおすすめ。女の子の子供部屋にもぴったりです。

 

和の風情漂うキレイめカラーで上品に

大人にもおすすめの北風ディズニーカーテン写真
画像引用元:クーカン公式HP
http://www.cucannetshop.jp/fs/cucan/jumpl-100-135

他ではあまり見かけない独特の配色が目を引くディズニーカーテンです。上品な藤色×うぐいす色のカラーと、可愛らしいプーさんの組み合わせは絶妙。適度な抜け感もありつつ、寝室やリビング、和室に付けてもおしゃれに仕上がります。日本製のディズニーカーテンは、デザインはもちろん、品質もしっかりしているのがうれしいところ。2級遮光、形状記憶加工、ウォッシャブルと、使い勝手も文句なしの1枚です。

 

子供部屋には、レースのキャラクターカーテンがおすすめ

子供部屋におすすめのディズニーのレースカーテン
画像引用元(左)クーカン公式HP:http://www.cucannetshop.jp/fs/cucan/0000000534/stemv-100-133
(右)びっくりカーテン公式HP:http://www.bicklycurtain.com/?mode=f4

ディズニーシリーズからは、キャラクター物のレースカーテンも販売されています。ミッキーや音符柄など、賑やかでポップなレースカーテンならお子さんにも喜ばれそうですね。外側に付けるドレープカーテンをシックな色にすれば、夜は落ち着いた雰囲気にもできますよ。

 

キャラクターカーテン選びのポイント

キャラクター物のカーテンは、デザインによっては幼くなり過ぎてしまうのが難点です。上記で紹介したような配色が美しいカーテンや、キャラクターの影だけが描かれたものなどを選ぶと飽きずに長く使うことができます。子供部屋に選ぶ場合も、子供はあっという間に成長して「こんなのダサイ」となる可能性があるので、さりげないデザインにするのが無難かもしれません。

その他には、リビング、寝室、和室などにも、思い切ってお好きなキャラクターカーテンを付けてみては?インテリアは完璧に仕上げようとするほど、オシャレとはかけ離れていくものです。ところどころに潜むキャラクターたちで適度な抜け感を作れば、センスある素敵なお部屋に仕上がるかもしれません。

ページTOPへ