HOME » カーテンの基礎知識

カーテンの基礎知識

カーテンを作る際に知っておくと便利な基礎知識を紹介しています。既製品とオーダーの違い、ドレープや生地の種類、インテリアの基本のコーディネート術など。

カーテン作りに役立つ基礎知識

オーダーカーテン作りは、ほとんどの人が初めての体験で分からないことも多いもの。生地が多過ぎて選べなかったり、ドレープの加工や取り付け方に悩まされることもありますよね。このカテゴリでは、カーテンをオーダーする際に役立つ基礎知識をまとめたので、よかったらこちらも参考にご覧になってみて下さい。

既成カーテン・オーダーカーテンの違い

そもそもオーダーカーテンはどうして選ばれているの?既成カーテンとの違いやオーダーカーテンを作るメリットをまとめました。仕上がりの美しさはもちろん、縫製の仕方、耐久性にも違いがあるんです。

キレイに見えるドレープ・ヒダ

カーテンをより美しく仕上げるために知っておきたいのが、ドレープやヒダの種類。一般的な1.5倍ヒダと2倍ヒダでは、ドレープのゆったり感や高級感が変わってきます。プレーンやハトメなど、人気のスタイルもチェックしておきましょう。

インテリアとのコーディネート術

インテリアをセンス良く仕上げるには、実はいくつかの法則があります。カーテンと家具の色の決め方、理想的な配色バランスなど。生地を選ぶ際は、それぞれの色の効果も知っておくと、より実用性の高いカーテンが作れるかもしれません。

カーテンの種類

オーダーカーテンで選べる代表的な生地の種類や性質、カーテンの基本の使い方をまとめました。カーテンに使われる生地にはそれぞれの素材が持つ性質があって、どんな生地を選ぶかで効果や役割が変わってきます。

【カーテン】用語集

カーテンを扱うショップでよく見かける専門用語の解説表も作ってみました。サイズや機能性、取り付けに関することなどジャンル別にまとめたので、注文前に分からない言葉がある方はぜひご利用ください。

ページTOPへ